派遣社員の残業代って?

派遣社員は、勤務地や時間、職種等を自由に選ぶ事が出来るという事がメリットであり、企業側も経費を削減できるという利点があります。

このために、多くの企業が活用しており、今後さらに増加していく事が予測されています。

労働基準法は、派遣社員を含めた全ての労働者を守るために施行された法律です。労働者が不当な扱いを受ける事がない様に、社会保険や有給休暇、残業等について規定されています。

労働時間は労働基準法により定められており、1日8時間1週間で40時間までは法定労働時間となります。

つまり、この範囲内であれば残業代は企業側の判断に委ねられるという事です。問題となるのは、これ以上働いたケースです。

これを超えて労働した場合には、通常賃金に25%割増した金額を残業代として支払うという事が労働基準法により決められています。これは、全ての労働者が対象であり、派遣社員にも該当します。

例えば1時間1000円という契約で働いていた場合は、残業代は1250円以上になるという事です。

これを請求するのは、就業先ではなく人材派遣会社に対して行う事になります。雇用契約を結んでいる相手が対象となるからです。退職してからでも2年以内であれば、請求する事が出来ます。







同じカテゴリーの最新の記事

  • 派遣社員の残業代って?

    派遣社員は、勤務地や時間、職種等を自由に選ぶ事が出来るという事がメリットであり、企業側も経費を削減できるという利点があります。 このために、多くの企業が活用しており、今後さらに増加していく事が予測されています。 労働基準...


  • 派遣社員でも有給ってあるの?

    派遣社員は、人材派遣会社と雇用契約を結び、そこから斡旋された企業で就業するという内容です。 職種や勤務地、勤務時間等、幅広い選択が可能であり、様々な目的に対応できるシステムとなっています。 派遣社員は、就業先との雇用契約...


  • 派遣社員も保険に加入できるの?

    派遣社員とは、人材派遣会社から紹介された企業で働くという形態です。 仕事での指示は就業先から受ける事になりますが、雇用契約は人材派遣会社と結んでいます。このために、就業先においては非正規雇用となります。 企業側からすると...


  • 派遣会社の選び方

    派遣として働くためには、まずは企業を紹介してもらえる派遣会社に登録しなくてはなりません。現在では多くの派遣会社が業務を行っており、目的に合わせての選択が可能な状況です。 大手の派遣会社のメリットは、取り扱っている企業が多いとい...


  • 口コミ必見ランキング

    派遣は、人材派遣会社から斡旋された企業で就業するという内容で、雇用契約は就業先ではなく人材派遣会社と結びます。 勤務中の指示は、当然就業先から受けるので契約社員と似た内容ですが、直接雇用契約を結んでいないという事が異なっています。...